Record collection "G"

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z etc.. back>>

名前

タイトル

曲目

團長の一言

George Thorogood and the destroyers

Bad to the bone

1) Back to Wentsville /2) Blue highway /3) Nobody but me /4) It's a sin /5) New boogie chillen /6) Bad to the bone /7) Miss Luann /8) As the years passing by /9) No particular place to go /10) Wanted man

”Boogie People”はとりどりの組み合わせで楽しめたけど、こっちはまるっきり、ブギー一本槍。ハッキリ言って、飽きるくらい。

George Thorogood and the destroyers

Boogie people

1) If you don't start drinkin' (I'm gonna leave) /2) Long distance lover /3) Mad man blues /4) Boogie people /5) Can't be satisfied /6) No place to go /7) Six days on the road /8) Born in Chicago /9) Oklahoma sweetheart /10) Hello little girl

R&Rオヤジ、ジョージサラグッド。バンド名もデストロイヤーズ、このアナクロさがいいわーん。1)のブギーもよし、カントリーテイストの9)もよし。

The Georgia satellites

Let it rock

1) Don't pass me by /2) Keep your hands to yourself /3) Battleship chains /4) The myth of love /5) Can't stand the pain /6) Nights of mystery /7) Let it rock (live) /8) Open all night /9) Sheila /10) Mon cheri /11) Down and down /12) Saddle up /13) Hippy hippy shake /14) I dunno /15) All over but the cryin' /16) Six years gone /17) Hard luck boy /18) Almost saturday night / Rockin' all over the world /19) Dan takes five /20) Another chance

ジョージア州あたりのバンド小僧どもが集まって結成したので、ジョージアサテライツ(衛星)。若々しいサザンロックンロールと表現すればいいんだろうか。一応ベスト盤なんだけど、いろいろカバー曲も入ってる。白眉はジョンフォガティのカバーの18)か。

Grand funk railroad

E . Pluribus funk

1) Foot-stompin' music /2) People, let's stop the war /3) Upsetter /4) I come tumblin' /5) Save the land /6) No lies /7) Loneliness

グランドファンクのコンサートでは1)がかかると大盛り上がり大会になるのです。

Grateful dead

Built to last

1) Foolish heart /2) Just a little light /3) Built to last /4) Blow away /5) Victim or the crime /6) We can run /7) Standing on the moon /8) Picasso moon /9) I will take you home

デッドの割と最近のスタジオテイク。まだガルシアは生きてます。7)9)のうら悲しい曲調が泣かせます。

Grateful dead

Workingman's dead

1) Uncle John's band /2) High time /3) Dire wolf /4) New speedway boogie /5) Cumberland blues /6) Black Peter /7) Easy wind /8) Casey Jones

このアルバムを手に入れたのは、会社員時代の大忙しの頃。つまりハイタイムだったわけね。2)を聴いて自分を慰めてました。8)もグッドだ!

The Guess who

Collection

Disc1-1) These eyes /2) Laughing /3) Undun /4) No time /5) American woman /6) No suger tonight / New mother nature /7) Hand me down world /8) Share the land /9) Bus rider /10) Do you miss me darlin' /11) Hang on to your life /12) Albert Flasher /13) Broken /14) Rain dance /15) Sour suite /16) Heartbroken bopper /17) Running back to Saskatoon /18) Follow your daughter home /Disc2-1) Orly /2) Glamour boy /3) Star baby /4) Clap for the wolfman /5) Dancin' fool /6) Sona Sona /7) A wednesday in your garden /8) Proper stranger /9) Life in the bloofstream /10) Guns guns guns /11) Those showbiz shoes /12) When the band was singin' /13) Power in the music

バックマン・ターナー・オーバードライブの前身となるのがゲス・フー。日本であまり売れなかったのは”ゲス”という言葉の響きのせいか? でもDisc1-5)は結構売れたはず。Disc2-1)も軽快な感じが風を感じさせる、なーんて。

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z etc.. back>>


快速旅團とは通信販売御要望掲示板
Record collection團長日誌 

topページ