050129-30  

日程:050129-30
目的地:苫小牧Alten

「シェルタ内の暖房は灯油がベターだろう」という目論見は12月のキャンプで十分な結果を得ることができた(「灯油なら手放しで安全」というわけではないので誤解なきよう)。そこでチョーシに乗って、今回は少し人数を増やしてパーティ形式で一泊。

今回はいわゆる“アウトドアストーブ”だけではなく、奥の手“石油ポータブルストーブ”併用で、スクリーンタープ内で7人宴会。雪のシーズン、周囲に気を使わなくてもイイ宴会はラクでいいもんです。

割とおだやかでホッ

気温計

現在の気温は〜

050129 大寒だというのに苫小牧アルテンでキャンプ。思ったより気温は下がらず、最低で-4℃程度。イヤ、むしろ“あたたかい”といってもいいくらい。折からの雨で雪がシャクシャクになって設営するのが難儀だった。参加はMSRさん、zunoさん、追ってあらけんさんとMAOさんの2カップル。

暖房DE宴会

ガス機器

カセットガスはさすがに…

MAOさん供出のスクリーンタープに今回も灯油で暖房して、と、寒さにヤられることはなかったけど、夜中には結構風が強くて朝にはスクリーンタープは半壊状態。宴会中に強風にヤられなかったのは幸いだった。なんとなく強気にカセットガス(イソブタン配合)を持ち出してみたが、さすがに0℃以下で使うものじゃあない。

天候は回復

朝の写真

肩寄せ合って、みたいな

050130 前日のシャクシャクの雪が朝にはビッチリ締まって今度はペグ抜くのが大変。何本か首を折ってしまい“ペグ開発”の要あり、と認ム。前日の予報では「30日は大荒れ」ということだったけど、幸い苫小牧は晴。また夕張でもドカ降りというわけでもなかったのはラッキー チャチャチャ ウッ!

余談ながら…

わかさぎ釣り

事前演習@桂沢湖

今回のシェルタ内暖房では、プリムスのオムニフュエルストーブ+マナスルヒーターを使用した他、相応の人数になる予定だったこともあり、トヨトミストーブのポータブル灯油ストーブ(ML-25)を併用。桂沢湖のワカサギ釣り(050123)で、シェルタ内暖房として大きな手ごたえを得た。


目次へ>>050129-30/苫小牧Alten

団長 Gen.